健康な美肌づくりにオススメ!美容にいいお茶3選

ビタミンCの爆弾-ローズヒップティー

美肌、美白のための栄養素といえば、ビタミンCを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。ビタミンCには抗酸化作用、粘膜の修復やコラーゲンの生成、免疫力を高めるため抗ストレス作用など、美容や健康に欠かせない働きがあります。その「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるほど含有量が多いのが、ローズヒップです。ローズヒップは、ドッグローズなど野バラの実で、ノンカフェィンのハーブティとしても人気があります。茶殻に栄養が多いので、蜂蜜などを加えて全て飲む(食べる)のがオススメです。

SOD酵素が豊富-ルイボスティー

ルイボスは、南アフリカに自生するマメ科の低木で、葉が真っ赤になるため、現地でルイボス(赤い茂み)と呼ばれ、古くから健康にいいと飲まれてきたお茶です。近年、ルイボスティーには、老化や疾病の原因となる活性酸素を抑制する働きであるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)酵素が含まれていることがわかり、注目を集めるようになりました。ケラスチンというポリフェノール成分も含まれています。南アフリカの大地の恵みのお茶は、ミネラルも豊富でノンカフェィンです。整腸作用の他、女性によいお茶といわれ、妊婦さんにも人気です。

美白・美肌にハトムギ茶

ハトムギはイネ科の植物で、昔から、栄養価が高く健康茶として、またヨクイニンという成分を持ち、イボ取りなど漢方薬としても知られてきました。新陳代謝を高めるため、デトックスや消炎効果などもあるといわれ、ニキビや美肌・美白にもいいうえ、飲みやすいお茶として人気があります。いずれにしても、美容と健康への効果が穏やかに着実に働いてくれるお茶といえます。日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

品川美容外科の判例について調べる